調査のリスク 家庭内トラブル調査 | 探偵事務所 ― 嫌がらせ 低料金

家庭内トラブル調査 − 低料金の探偵調査

探偵事務所パーソナルインテイク トップページ

トップページ > 嫌がらせ調査 > 家庭内トラブル調査 > 調査のリスク

嫌がらせ調査 家庭内トラブル調査など各種調査が低料金の探偵社

家庭内トラブル調査

家庭内トラブル調査のリスク

家庭内トラブル調査を行う上でいくつかリスクが生じます。

調査におけるリスク

家庭内トラブル調査は嫌がらせ行為の証拠収集が目的となります。

嫌がらせの現場を撮影する為あらかじめ機材を設置する必要があるのですが、相手にとって家は毎日暮らす場所であるため、室内の変化に敏感に感づいてしまう恐れもあります。

調査員が小型監視カメラを設置する際には細心の注意を払い、入念なカモフラージュを施したうえで設置いたしますが、レンズは必ず相手に向いていなければならなく、すべてを隠すことは物理的に難しくなります。

調査を行うにあたっては少なからぬリスクが存在する事はあらかじめご了承下さい。


調査後のリスク

調査後は得られた証拠を元に行動を起こすことになりますが、相手は他人ではなく家族です。

こちらは良好な関係に取り戻すことを目的として行った調査でも、相手にとっては否定的に捕らえ更なる関係悪化を引き起こすことにもなりかねません。

浮気調査でも調査の事実を知った夫が激高し、妻に暴力を振るったケースもあります。

どのようなリスクが依頼者様に跳ね返ることになるかは判りませんが、状況や相手の性格などよく見極めどう行動するか考えねばなりません。

家庭内トラブル調査トップに戻る 家庭内トラブル調査トップに戻る

探偵事務所パーソナルインテイク お問い合わせ