行政の新たな支援 お役立ち情報 | 探偵事務所 ― ストーカー調査 低料金

ストーカー調査 嫌がらせ調査 盗聴・盗撮調査 行方調査 − 低料金の探偵調査

探偵事務所パーソナルインテイク トップページ

トップページ > お役立ち情報 > ストーカー情報 > 行政の新たな支援

ストーカー調査など各種調査が低料金の探偵社

お役立ち情報

行政の新たな支援 - お役立ち情報

行政の新たな支援

東京都の被害対策

ストーカー行為による被害者は年々増加の一途を辿っています。

一度ストーカー行為に遭うと加害者は自宅の住所を割り出し、付近で待ち伏せしあわよくば自宅に侵入しようと考えている場合が多々あります。

被害者はその束縛から逃れようと自宅に帰らず外泊を重ねる事になり、宿泊施設などを利用すれば財政的な負担が重くのしかかることになります。

そのような犯罪被害者を救うべく発表されたのが「犯罪被害者等支援推進計画(仮称)」です。

当計画ではストーカー被害者はもちろんの事、家庭内暴力や事件現場のため自宅に帰ることができないなどの理由で緊急に避難場所を必要としている犯罪被害者の為に宿泊施設の斡旋し、その費用をまかなう事が盛り込まれました。

また、犯罪被害者の精神的な被害もカバーするため、精神科医の治療やカウンセリングの医療費も負担する方向で計画が策定されています。

東京都は現状では犯罪被害者の引越しにかかる費用を貸し付けたり、都営住宅への入居を優先するなどを行なってきましたが、多発する凶悪犯罪の被害者の負担を少しでも軽減するため犯罪被害者支援団体からの要望に都が答え、今回の新たな行政による支援が発表されました。

探偵事務所パーソナルインテイク お問い合わせ