離婚とお金の問題 慰謝料請求 浮気・不倫 離婚情報 | 探偵事務所浮気調査

浮気調査 嫌がらせ調査 盗聴・盗撮調査 行方調査 − 低料金の探偵調査

探偵事務所パーソナルインテイク トップページ

トップページ > お役立ち情報 > 浮気・不倫情報 > 離婚とお金の問題 第三者への慰謝料請求

浮気調査など各種調査が低料金の探偵社

お役立ち情報

離婚とお金の問題 第三者への慰謝料請求 - お役立ち情報

第三者への慰謝料請求 離婚とお金の問題

第三者に対する慰謝料請求とは

第三者に対する慰謝料請求とは婚姻関係の崩壊の原因を作った第三者に対して行う慰謝料請求を指します。

舅や姑の嫌がらせ・友人の根拠の無い噂の流布などの様々な場面で訴訟がありますが、最も多いのは不貞行為である不倫や浮気を行った相手に対してする婚姻関係の破壊による精神的苦痛の慰謝料としての損害賠償請求です。

また、請求をする際に最も重要なのは「第三者が婚姻関係の崩壊の原因である証拠」です。慰謝料請求の根拠である証拠がきちんとしたものでなければ調停も裁判も成り立ちません。

慰謝料の金額

裁判所の統計では不貞行為による慰謝料では100万円〜200万円を支払うことが多いようですが、慰謝料の金額は相手方の責任や被害の程度などが考慮され、個々のケースにより変わるため一般的な規準はありません。

請求の手続き

請求を管轄する裁判所は、身内同士ではなく他人との問題であるため地方裁判所となります。

また、請求額が90万円以下の訴訟であれば簡易裁判所で早い日数で判決が出され、請求額が90万円以上の訴訟であれば地方裁判所で審理される事になります。

探偵事務所パーソナルインテイク お問い合わせ