お役立ち情報 自分でできる調査 携帯電話 失踪・行方情報 | 探偵事務所

失踪調査 嫌がらせ調査 盗聴・盗撮調査 行方調査 − 低料金の探偵調査

探偵事務所パーソナルインテイク トップページ

トップページ > お役立ち情報 > 失踪情報 > 自分でできる調査 対象者の携帯電話

失踪調査など各種調査が低料金の探偵社

お役立ち情報

自分でできる調査 携帯電話 − お役立ち情報

自分でできる調査 対象者の携帯電話

失踪者の携帯電話には様々な情報が潜んでいますが、多くの失踪者は失踪と同時に携帯電話を持ち去ってしまいます。ここでは携帯電話を直接調べるのではなく、携帯電話の周辺情報から失踪者を探っていきます。ただし他人が勝手に調べられるものではなく、ご家族に限定された調査法です。

請求書や領収書

失踪者の多くはあらかじめ失踪を計画し様々な情報を消し去ります。しかし携帯電話の請求書や領収書までは気が回らないことが多く、失踪後も家族の元に書類が届けられ、そこから携帯の使用状況を読み解くことができます。あらかじめ通話相手の番号が書き込まれる設定をしておく事で、失踪後にも誰といつ連絡を取り合っているかがわかります。

携帯電話のGPS機能

携帯電話にGPS機能が付いている場合は、あらかじめその携帯の現在位置通知設定をしておくことで、パソコンや同種の携帯から現在位置を特定することが出来ます。これは失踪に限らず、子供や老人の安否確認や、夫の浮気調査など、普段から使うことが出来る便利な機能です。

携帯電話の自動着信機能

携帯電話の機種によっては「自動着信機能」が付いています。この機能を設定しておくと携帯電話に着信があると、動作を加えなくても瞬間的に通話状態になり、相手に気付かれやすいコール音がなる事はありません。相手に気づかれる事なく通話状態になるということは、相手に気付かれる事なく電話の向こうの話を聞くことができるということです。悪く言えば盗聴になりますが、緊急性が高い失踪であれば仕方の無いことだと思われます。

なお、この機能は相手に気付かれる危険が高いため繰り返すことはできません。

探偵事務所パーソナルインテイク お問い合わせ